2018年03月30日

【開発日誌】ハンバーガーを食べながら、マーケティングを考えてみる!



ヒーハー!
ごきげんよう、ノンたんです!
お久しぶりです! 私はまだどうにかやってます!
ヒャッハー!



ということで!
唐突ですが、先週のことです。
大阪は万博記念公園で、『バーガーEXPO 2018』というイベントがあったんですよ。

もう終わっちゃってから記事を書いても何の宣伝にもなりませんが、
いろんな地元のハンバーガーが16種類も集まるという、なかなかのイベントでございました。

22136696-95FF-4A6E-A82A-F8D6AB8E5265.jpeg

IMG_0518.JPG


この中で私が知ってたのは、『佐世保バーガー』と『淡路島バーガー』でした。
他に、名前に馴染みがある(食べたことはほとんどない!)のは『近江牛』でしたね。


で。


結果的に、やっぱりその辺が人気だったようです。
やっぱりね、知名度って強いですよ。
もし、自分が以前に佐世保バーガーを食べたことがある、
あるいは、この先、食べる機会があるなら、ここで購入の選択肢からは外れると思うんですよね。

でも、そうじゃなかったら、やっぱりここで食べてみようかってなると思います。
そして、そんな風に考える人が多かったんじゃないかなぁとね。

他にも行列ができてたのは、『溶岩焼きバーガー』でした。
溶岩から切り出したプレートで焼くという、ある意味、分かりやすいウリが
集客の強みとなっていたかと思います。

『知多牛』とかね、名古屋方面では有名なのだろうと思いますが、
関西圏ではやはり『近江牛』に比べてネームバリューが低かったのではないかと。
その辺も、集客力の差として表れていたのではないかと考えたりしてました。

後は、近場のハンバーガー。
会場は大阪の吹田というところだった訳ですが、箕面とか、もうお隣なんですよね。
西宮とか奈良とかだって、近いっちゃ近い。
そういうところは、「別にいつでも行けるじゃん」意識が働いたと予想してます。
実際、ちょっとその辺のお店は苦戦していたようですからね。


が。


グランプリは、やはりお隣の『高槻バーガー』だったそうです。
え〜〜〜〜〜〜?
いや、クレームを入れるつもりはさらさらありませんが、
私、『高槻バーガー』って寡聞にして知りませんでしたよ?
あと、高槻って吹田の隣の隣くらいの近場ですよ?
地元愛が働いたんでしょうかねぇ……? 謎です。
いや〜、素人のマーケティング分析なんて当てになりませんね!


そもそも!

IMG_0521.JPG


何だかんだ言っておきながら、私が購入したのは『西宮バーガー』でしたからね!



ちなみに。
万博公園では同時開催で『万博鉄道まつり』というイベントも開催されてました!
日本各地の私鉄が集まって、PRや物販を行ってました。
ちなみに、鉄道むすめもたくさんいましたよ!


IMG_0535.JPG


というような感じで、今日のところはこの辺で!
それではみなさん、ごきげんよう!
ヒーハー!


posted by ノンたん at 20:15| 開発日誌

2017年12月27日

【開発日誌】“おっさん”を自称し始めるのは28歳から。



ヒーハー!
ごきげんよう、ノンたんです!
何とビックリ、今日はもう12月27日で仕事納めの日ですよ!
明日っから1月4日まで8連休だぜ!
イェッフー!


ということで、このブログも今年最後の更新です!
いや〜、幾つかネタがあるんですけど、書きそびれちゃってますねぇ。
アレです。
【スター・ウォーズエピソード8 最後のジェダイ】が観客の評価が最低、
みたいなニュースがありましたが、私は面白いと思いますよ、とかね!
その辺はまたの機会にお譲りしたいと思います。


で!


ここ最近、私は『今、時代は“おっさん”を求めている!』と主張してきていました。
ですが、ちょっとここで軌道修正といいますか、定義を明確にし直してみましょう。
時代の求める“おっさん”とは、28歳のことを言う!』と。

そうなんですよ!
38歳とか42歳とか、リアルにおっさんな年齢のおっさんは求められてないんです!


大卒で会社に入って5〜6年。
新人の域を出て、ちょっとまあ中堅に入ってるくらい。
仕事も一通り自分でできて、上からも一目置かれてたり。
今年入社した20そこそこの新人を見て、「若いね〜」なんて言っちゃったり!
「俺なんて、もうアラサーだし」と自虐してみたり!

そんな、見た目は十分すぎるほど青年なのに、「おっさん」を自称する28歳!
それが今、時代に求められている「おっさん」なのです!
何故ならば、アラフォー世代はおっさんではないからです!



え?
おっさんじゃんって?


いいえ、違います。
アラフォーは、おっさんとは別の属性に分類されます。
そう、“パパ”と!



というかですね。
実年齢の差が、モノを言うと思うんですよ。
10歳差くらいが、おっさん。
20歳差になると、おっさんを超えた何か別のもの。
一応、便宜上、おっさんと括るけど、何か違う。

つまり、中高生から見た時、25〜28くらいがおっさんです。
20も離れれば、それはもう父親と同レベル。
少なくとも、恋愛対象外です、ほとんどの場合。


ということで、次におっさんモノを作る時には、
大熊さんにはもう少し年齢を下げて28歳くらいのおっさん主人公を作ってもらおうと思います。
何だかんだで、そっちの方が需要があると思うんですよ、私。


そんな訳で!
世間の求める“おっさん”からは少し年が行っちゃってますけど、
おっさんとギャル系JKとの、Hから始まりながらも案外ハートウォーミングで
ラブリーな同棲生活が楽しめる『うちに泊めてよ♪』は、
おっさんを自称する人にも、リアルにおっさん世代な人にも超おすすめです!

★パッケージ_決定稿.jpg

DMMさんのほか、DLサイトさんでも好評発売中ですので、
年末年始休暇の間、手軽なエロゲとしてぜひどうぞ!


そんな感じで!
何にせよ、学生主人公ならぬ、おっさん主人公作品はこれから需要があるはずです!
その辺の風を受け止めながら、来年も新作をリリースしていきたいものですね!

それではみなさん、ごきげんよう!
良いお年を!
ヒーハー!

posted by ノンたん at 18:22| 開発日誌

2017年11月30日

【開発日誌】時代は“おっさん”を求めている!



ヒーハー!
ごきげんよう、ノンたんです。

すっかり月イチ更新が定番化してしまった感がありますが、
来年からは改めて頑張れるといいなと思う今日この頃です!
ていうか、今年がもう後一ヶ月!
マジか!?

ということで、今年が終わらないうちにサクサク今回の記事に行きましょう!



1130.jpg


こちら、今日の【小説家になろう】のランキングでございます。
いわゆる“なろう小説”ってやつですね。

で、赤でくくった中をご覧いただければ分かると思いますが、
最近、ホントに“おっさん”が主役になる作品が増えてきているように思います。

一時期は、猫も杓子も異世界転移/転生だったんですけれどもね、
最近のトレンドは間違いなく“おっさん”だと私は思う次第です。
まあ、それでもたいていは俺TUEEE! と無双しちゃってるんですけどね。


そうであったにしても、おっさんの流れがきていることは間違いありません!
ということは!!!


1130-2.jpg


ほらっ!!
ウチに泊めてよ♪】の主人公は、見事なまでのおっさん!
つまり【ウチに泊めてよ♪】は、時代の半歩先を行っていたのです!
ババーン!!


いや、確かに無双はしません。
けれども、絶倫はします!!!


そんな、おっさん主人公に共感できる年頃の貴方!
ぜひ、今一度、【ウチに泊めてよ♪】をオススメさせていただきます!
瑠美夏ちゃんはマジ、おっさんを救うために地上に舞い降りた天使ですから!!


rumina 1127.jpg


というようなところで、今日のところはこの辺で!
何だか駆け足ですけれども、来年こそは本気出す!!
それでは皆さん、ごきげんよう!
ヒーハー!!

posted by ノンたん at 20:16| 開発日誌